バイタルリアクトセラピーとは

 バイタルリアクトセラピーとは、「バイタルリアクター」という最先端のコンピューターを使用した治療システムです。コンピューターに頼った治療という訳ではなく、コンピューターも含めた一連の治療システムです。


バイタルリアクター


 このコンピューターは、アメリカのカイロプラクティックの第一人者の一人である、Dr.ピアースによって開発され、彼の死後、その愛弟子の一人であった高知の山ア雅文先生によって発展・進化している物です。


Dr.ピアース
山ア雅文先生


 この治療システムは、神経・脳にアプローチするもので、慰安を求めたり苦痛を伴うような物ではなく、症状を根本から改善するシステムです。現在も日本はもちろん、世界各国でこのシステムにて治療が行われており、日々進化・発展し続けております。

 → バイタルリアクトセラピーの理論について



・写真はバイタルリアクトセラピー協会公式ページより引用
・著作権は、バイタルリアクトセラピー協会に属します。